シニアの暮らしの心配ごと対策講座(ゆうゆう大宮前館)

6/30日(土)13時、

神田川沿いにある『さんじゅ久我山』をお訪ねしました。

 

毎月最終土曜に、「ゆうゆう大宮前館」で行われている

「シニア心配ごと対策講座」の外部講座として、

今回は「外出支援・おでかけサービス」について学んできました。

 

まずは、「杉並区外出支援相談センター・もび~る」

秋山さんから外出が難しい方のお出かけを車でサポートする「移動サービス」について。

 

 

対象は、

  • 電車やバスが使えない人
  • タクシーを捕まえられない人
  • 家から車に移る時に介助が必要な人

等、移動に関して何らかの介助が必要な人。

 

 

近所なのか遠方なのか、

買い物程度か家族で旅行なのか、

家族が付き添うのか一人なのか、

様々なケースに電話やHPで情報提供・相談対応をしています。

 

 

「移動サービス」には、

大きく分けると4タイプあるそうです。

 

  • 福祉輸送限定タクシー/福祉ハイヤー
  • NPO/市民活動の移動サービス
  • 介護保険・障害者総合支援法対応事業者のタクシー
  • 一般タクシー(ユニバーサルデザインタクシー車両含む)

 

 

日々のお出かけの際に、

こういったサービスを活用してほしいとのことでした。

 

 

お訪ねした特別養護老人ホーム「さんじゅ久我山」でも、

生活支援事業として、「おでかけサービス」を実施。

 

ご家族で外食や旅行を楽しむ際に、

移動車両サービスを利用している方が多いそうです。

 

 

この日は、車椅子ごと乗り込める福祉車両を拝見し、

実際にその使い心地を試させていただきました。

乗る方も介助する方も負担が少ないカタチになっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、特養ホームの中を見学。

バリアフリーはもちろんのこと、

居室の広さと寝たまま入浴できる最新機器、

ベランダで神田川の桜並木を一望できるという

素晴らしい環境にビックリさせられました。

1日から使えるショートステイをお試しする方も多いようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、杉並区では300~400名が老人ホーム入居を待機しているそうです。

待機児童ゼロで有名になった杉並区ですが、

現在、老人ホーム待機ゼロを目指すとともに、

シニアへの情報サービスや講座開催などを積極的に行っています。

 

 

 

今回の詳細な情報に関しては、

各HPをご覧ください。

 

「さんじゅ久我山」 https://www.sanjyukai.jp/
「杉並区外出支援相談センター もび~る」 https://suginami-ido.info/

 

 

ゆうゆう大宮前館では、「シニア心配ごと対策講座」の他、

様々な講座、イベントを開催しております。

https://www.sugi-chiiki.com/cb_suginami/content_disp.php?c=4dcca055879b8