開催報告:すぎなみ名店創業セミナー Vol.5

地域での「名店」となるための、飲食店向け創業セミナーを開催しました。

2014年から第5回目となる今回は、ご夫婦での参加が3組とこれまでにない構成でした。

 

講義内容1:飲食業界で勝ち抜くための思考

講師にお迎えしたのは、飲食店専門コンサルタントの原島純一さん

全国の飲食店で「ドカンと売上を上げる」支援を手掛けていらっしゃいます。

 

大きく以下の章立てで、成功・失敗を豊富な事例で分かりやすく説明してくれました。

1)飲食業界で成功している経営者・お店の特徴を知る
2)失敗してしまう経営者の特徴を知る
3)店舗のコンセプトって何かを知る
4)どのように自店舗の強みを発揮していくべきなのかを知る

特に失敗の典型例として挙げられているのが、お店のコンセプトと立地・メニューの3つに一貫性が無いことです。お店が上手くいかない店舗へのコンサルの場合、まずは、自分のお店のコンセプトと立地に即したニーズとを表現したメニューになっているか、そこのチェックを入念に行っているという臨場感ある説明をいただきました。

 

   

 

講義内容2:物件の探し方

続いて、株式会社ABC店舗 経営サポート部 大場さま

ABC店舗様は居抜き店舗専門に賃貸物件を扱っており、年360件の新規開業を支援されていらっしゃいます。飲食店の創業に当たっては物件の選定は大きなハードルでもあるため、不動産屋さんから見てどのように物件を探すかという観点についてお話を頂きました。

後半は、ABC店舗さんに協力されている内装工事会社有限会社ウィンの鈴木代表より

居抜き物件を見る際のポイントについてお話しいただきました。

①保健所の許可を得るための設備、

②電気ガスの容量と希望設備との合致、

③どの程度のコストかを見分けるポイント 

 

普段はなかなか不動産会社・内装会社さんの視点でお話を伺うことはできないので

貴重な機会となりました。ありがとうございます。

 

今回の参加者様は具体的に事業構想が固まっている方も多く、個別相談等を行いながら

引き続き融資の支援等行っていきたいと思っております。

毎年会場提供等ご協力いただいています 杉並区産業振興センター様ありがとうございました。