IT補助金 説明会参加

4月8日に開催されましたIT補助金の説明会に参加しました。

当日、午前の部は約800名。午後の部も併せると約1,500名の参加となったようで大変な混雑でした。

この補助金は、IT事業者が申請することから申請企業の事務的な負担が小さく、創業期の企業も大変利用しやすい内容となっていますので、ご案内をさせて頂きます。

 

IT補助金の概要

目的:ITツールの導入により、業務効率化または売上向上をサポートする

対象者:中小企業等(法人格は問わないため、NPOや一般社団も対象です)

対象経費:ITツールの購入(利用)費用、導入費用

補助率:1/2以内

助成額:40万円~450万円(A・Bタイプにより異なる)

昨年からの変更点

1)予算・位置づけ:

 ものづくり補助金、小規模持続化補助金と3つを併せて「中小企業生産性革命推進事業」として位置づけられる

→予算が共通化されたため、IT補助金のみの予算という金額の提示はされていない(予算総計1,100億円)

https://www.it-hojo.jp/first-one/

2)補助額

 下限・上限ともに金額が増加。

 2018年 下限15万円~上限50万円

 2019年 下限40万円~上限450万円(※)

※A類型・B類型により異なる

 A:下限40万円~上限150万円未満

 B:下限150万円~上限450万円

3)申請者が補助申請を行う

 従来はIT事業者が行っていたが、申請者が直接申請する形に変更された。

今後のスケジュール

1)IT事業者登録等開始

  4月15日(月) 

2)公募開始時期

 一次公募 2019年5月27日(月)開始予定

  A類型:5月27日(月)~6月12日(水)

  B類型:5月27日(月)~6月28日(金)

 二次公募 2019年7月中旬開始予定

3)採択予定

 A類型:採択予定 6月26日(水)

 B類型:採択予定 7月16日(火) 採択より5か月が実施期間

 

実際の補助金の申請については、未発表の情報もあるためご確認・お問い合わせください。